宝塚高原ゴルフクラブ

宝塚高原ゴルフクラブからのメッセージ

昭和39年開業よりの歴史と伝統が刻まれた風格ある建物。
落ち着きある建物の中は、フロントロビーレストラン・ロッカーに大きく分かれ、利用しやすさを特徴としています。

サービスの特徴

ご利用案内

≫新しいタブで画像を開くにはここをクリック

コースガイド

設計者の J.E.クレイン 氏は1892年に横浜に生まれ、1920年に垂水ゴルフ倶楽部の設計の後、西日本で数多くのコース設計を手掛けました。
英国人である彼は自然の造形を巧みに生かし、ゴルフの本質であるターゲットゲーム、つまり目標となるグリーン周辺を絞り込み、深いガードバンカーを配するなど球趣に尽きない設計が特徴です。

 

≫新しいタブで画像を開くにはここをクリック

J.E. クレイン氏のご紹介

私は宝塚高原ゴルフクラブからコースレイアウト設計の依頼を受けまして、つぶさに現地を視察した結果、相当量の土量を移動すれば理想に近いコースができるという自信を得ましたので、その設計を引き受けた次第であります。

 

施主の希望も入れて万人のプレーヤーがプレーしやすいコース、次にアップダウンの少ないコース、またグリーンから次のティまでの距離を短くすることに重点をおいて設計に当りました。

 

アウトコースは標高335mからスタートして350mに至り、インコースは325mから300mまで下り、更に325mに帰着することにまとまりましたが、これを要するコースの高低差は25mということになります。
私はクラブ側の要請もありまして、熟練者にも、また初心者にも楽しみ得るコースを造り上げようと最大の努力をいたしました。

 


 

◎ ゴルファーには下記のコースの特徴について喜ばれることと思います。

 

1. 地形の高低差に対して、大変やさしくプレーできるように、丘陵地帯であるがフラットな感じを出すことに苦心しました。

2. プレーをスムーズにするためにブラインドは極力避けました。

3. 出来るだけ自然美を残すことに苦心し、自然の大観をコースの各所で眺められるように心掛けました。
何卒皆様方の忌憚のないご批判を願いたく同時にゴルファー諸氏に楽しいプレーをして頂ければ望外の喜びとする処であります。

 

≫新しいタブで画像を開くにはここをクリック

練習場のご案内

約10,000㎡の広大な敷地に約300ヤード・32打席を有し、ラウンドボールを使用しておりますのでコースでのプレーと同じ打感を存分に味わって頂けます。

レストランのご案内

レストランのご案内

会社案内

施設タイプ ゴルフ場、ゴルフ練習場

クラブ概要

名称

宝塚高原ゴルフクラブ

 

所在地

〒665-0808
兵庫県宝塚市切畑字長尾山14番地
TEL:(0797)88-5353

FAX:(0797)88-1317
Mail:tkgc@io.ocn.ne.jp

≫メールフォームでのお問い合わせ

 

開場日

昭和39年8月9日

 

会員総数

1,142名

 

コース

18ホール 6,550ヤード パー72
ベントグリーン (芝種L-93)

 

設計

J.E.クレイン

 

コースレート

70.1

 

練習場

32打席 300ヤード

 

加盟団体

JGA / KGU / NGK

 

支配人

柴田芳夫

クラブ役員

理事長

宮本博司

 

キャプテン

吉田富彦

 

専務理事

矢野浩臣

 

理事

大田英二、木岡良介、管庸夫、田中利明、入江正克、大野資朗

名称

株式会社チュウブ

所在地

〒665-0808

兵庫県宝塚市切畑字長尾山14番地

TEL:(0797)88-5353

FAX:(0797)88-1317
Mail:tkgc@io.ocn.ne.jp

≫メールフォームでのお問い合わせ

設立

昭和42年12月

資本金

8,500万円

代表取締役社長

大田英二

関係会社

株式会社チュウブ緑地

株式会社ケーゼルコーポレーション

URL

http://www.takarazukakogen-gc.com/